投稿日:

お皿の洗い方を工夫して効果的にお湯の節約を。

キッチン洗剤私が実践している節約方法は、お湯の節約です。お湯の節約をすると、水道代とガス代が一度に節約できます。具体的には、食事の後の洗い物ですが、汚れたものと汚れていなくて油っこくないものにきっちり分けます。先に汚れていない方の皿を洗います。こちらは水で流すだけにします。たいして汚れていないお皿にはお湯ではなくて水で十分です。ガス代の節約のためです。

汚れた方のお皿は汚れていない皿を流している水の下に溜めておき、上から落ちる水で、次に洗う汚れた皿の表面についた汚れも同時に落とします。次に汚れた皿を洗います。汚れた皿はスポンジに洗剤を付けて洗うのですが、スポンジをもんで洗剤を行きわたらせるときに洗剤の液が下にこぼれ落ちてしまうので、それをキャッチするためにこれから洗う皿の一枚を別に置いて、その上でスポンジをもみます。

皿を洗っているうちにだんだん洗剤が無くなってきますが、新たに洗剤を掛けるのではなく、そのタイミングでさっきこぼれ落ちる洗剤をキャッチした皿を洗います。そうするとスポンジが再び洗剤を吸い、泡が復活してまた次の皿がきれいに洗えるようになります。何気ない動作なのですが、こういうことを考えながら食事の片づけをすると確実に月々の水道代、ガス代が安くなるのが実感できるでしょう。

投稿日:

お金がかかる食費はまとめ買いをしておく。

浴槽のイラスト少しでも無駄な買い物をしないために、食材の買い物は週に一回、安いスーパーを2件回ってお肉や魚などはまとめて購入しています。もちろんそれだけでは足りないので他の日にも買い物には行きますが、できるだけこの一日の買い物でメインになる食材は買っておくようにして、ほかの日に大きな食費の出費がないようにしています。

子供が二人いるので食費はかなりかかりますが、お米を入れても月五万円程度の抑えるように努力しています。子供が小学生と中学生でお風呂の時間が家族でバラバラなので、特に冬は何度もお風呂を沸かしなおすことになり、ガス代がかなり高くなります。中学生の娘の帰りが早い日や塾がない日は、できるだけ一緒にお風呂に入ったり、お湯が冷めないシートを使って頻繁に追い炊きをしないようにしています。

追い炊きを減らすと一月に1000円以上ガス代が安くなるので、もっと安くするために節約ヘッドのシャワーに切り替えました。交換料金はかなり高かったのですがガス給湯器とキッチンの水道の調子が悪くなったので去年新しい物に交換しました。最新機種なのでガス代、水道ともに節約機能がついているようなので何もしなくても毎月の支払いが数百円分は安くなっているので高額でしたが交換してよかったと思っています。

投稿日:

粉物料理で食糧危機をのりきる!!

たこ焼き去年の春から親元を離れ、一人暮らしを始めてから毎日自分で料理を作るようになり、毎月の仕送り量なども考えお金を使っていました。やはり慣れない生活の為最初はお金の使い方がうまく行かず、月の終わりの残り1週間で1000円もない!!って時がありました。

その時私が1週間を乗り切った方法を教えます。その方法は粉物料理(たこ焼き、お好み焼きなど)です。私は主にお好み焼きを作って食べていました。あまり栄養がなく栄養バランスが偏るので、そのようなことに神経質な方はオススメできませんが、あまり気にせずとにかくお腹一杯になりその場をなんとかやり過ごしたい、お金がないのでととにかく食費にお金をかけたくないという方にオススメな方法でございます。

その他にたこ焼き、チヂミなども作りました。いつもと同じものを作っていては味に飽きてしまうので、私はお好み焼きに今流行りのアボカドを入れたり、たこ焼きにタコを入れずキムチやチーズを入れて味に飽きないように工夫してなんとか1週間を乗り切っていました。チヂミも余ったお好み焼き粉と卵さえあれば後は何を入れても構わないと思います!!

投稿日:

1人暮らしで必須の節約は自炊すること

目玉焼きを作る男性1人暮らしの人が簡単にできる、節約は自炊です。1人暮らしのサラリーマンや学生はどうしてもお昼や晩御飯が外食やコンビニ弁当になってしまいますが、お昼ご飯も結構値段のするものです。単純に1食500円だとして週五日だと2500円それを1月だと約10000円をお昼だけで使っている計算になります。それに夜ご飯も足すととんでもない食費になってしまいます。外食だともっとです。

それに比べ自分で自炊すると、お米は1キロ2000円もしないし1キロで1週間以上は食いつなげると思います。それにプラス食材でも1週間朝、昼、夜で3000円プラスアルファで済むと思います。また、お米だけでも家から送ってもらうことで大幅な節約になると思います。お昼ご飯もお弁当箱と水筒を買って家で自作して行けばお昼ご飯代と飲み物代を浮かせることができます。飲み物もお茶のパックを買って自分でお茶を作るとかなりの節約になります。麦茶のパックはめちゃくちゃ安いです。

お弁当箱と水筒のお金を併せても長い目で見ればかなりの節約です。車を持っている方は少しの距離なら自転車で行く、買い物する時はエコバッグを持っていくなど1人暮らしでもできる節約は沢山あります。その浮いたお金を少しづつ貯めていって好きなものを買ってもいいと思います。

投稿日:

まとめ買い、水筒持参、格安スマホで節約

スーパーマーケットのカゴついつい買い物へ行くとあれもこれもと、沢山目移りして余計な物を買ってしまうので極力スーパーに買い物に行かないように心がけています。その為、1週間分の献立を考えて1週間に一回買い物に行きます。食費は食材だけ買うようにし、お菓子、ジュースなどは食費以外のお小遣いから出すようにする事で、無駄遣いが減りました。

我が家の近くには運が良いことに業務スーパーという安く買えるスーパーがあるので、一家3人分、1週間で役6000千円で済んでいます。月24000円、米代二千円を入れて26000円で収まっています。普通のスーパーなら出来ない事なので、業務スーパーにはいつも助けられています。

後、我が家では会社に持って行く飲み物もお茶を作り、水筒やペットボトルに入れて持って行きます。1日2本お茶を飲むとして、自販機で買うと月に4000円位かかります。自分で持って行く事で、飲み物代だけで、旦那と合わせて月に8000円位の節約になります。

食費の他には通信費の節約も始めました。以前はiPhoneで本体分割費込みで月12000円位でしたが、格安スマホに買えることで、月6000千円に収まりました。通信速度が早めの格安スマホを選び、家にWi-Fiルーターを置くことで、iPhoneと全く同じ使い心地になりました。この通信費の節約はとてもオススメです。旦那のスマホも格安スマホにしたので月12000円節約する事が出来ました。

我が家の節約はこれくらいですが、無理の無いで範囲で出来ているので良いと思います。

投稿日:

雑誌購読をやめて、【dマガジン】に切り替え

ファッション雑誌にグルメ紹介雑誌、テレビ番組雑誌、おでかけ情報誌…。あらゆる雑誌を読むことが大好きで、いつも書店やコンビニに寄ると、ついつい手に取り購入してしまいます。

積み上げた雑誌気付けば家の中には過去の雑誌の束がたくさん出来上がってしまい、毎月雑誌にかかる費はが3,000円以上になっていることもしばしば…。今まで雑誌に費やしてきた金額を考えると、部屋にある大量の古雑誌を捨てる覚悟がありませんでした。

そんな私が節約できるきっかけになったアイテム…。それが、DOCOMOの有料コンテンツである【dマガジン】です。なんと毎月400円(税抜)で、170誌以上が読み放題なのです!

はじめは有料コンテンツなんて利用したくないし、毎月のムダだと思っていました。ですが、毎月紙の雑誌を購読する方が部屋の場所も取るしお金もかかり、今の状態の方がムダだということに気付いたのです。そこで思い切って【dマガジン】を契約しました。

結論から言いますと【dマガジン】に切り替えて非常に良かったです。まず毎月の雑誌代が一気に抑えられたこと。そしてこれ以上雑誌が増えなくなったこと。さらには、書店で立ち読みすることが減り時間に余裕ができたこと。

結果的に、お金、場所、時間の3つが節約できました。

投稿日:

プチミニマムライフでお金を浮かせる!

皆さんはミニマムライフというものをご存知ですか?ミニマムライフとは不要なものを、なるべくものを持たずに、ものに煩わされずに生きようという考え方です。整理整頓や、心の平穏、そして何と言っても嬉しいのが「節約」にも良いということです!

ガーデニング私は必要なお金が減ることでお金がなくても生きていける、という安心感を得るということだと思っております。とはいってもテレビなどでよく見るシャツ、石鹸、靴、PCなど数えるほどしかものがないというレベルまでものを少なくする必要はありません。

そこで、私がおススメしているのは「プチミニマムライフ」です!文字通り、ミニマムライフを趣味で取り入れよう、くらいの感覚で気楽にやることで、昔の人の生活のような少しのもので工夫して満足してスローライフしようという生き方です。

私のやってることを例を挙げると、再生野菜を作って見たり、自炊をしてみたり、自分がうれしいと思う本当に必要なもの以外はあまりもたない、などです。自炊の楽しさを知ったり、植物に触れる嬉しさがあったり、綺麗になった部屋でのんびりできたりと節約以上の楽しさ、目新しさがあったように思いました。お金が少なくても生きていける、貯金が貯まっていく安心感はとても大きかったように思いました

思えば私もそうでしたが、不必要なものが多かったです。これくらい当然だと思っていたのですが、その当然を維持するために結構労力を使ってた気がします。そもそもご先祖様がそうやってシンプルに生きてきたのだから私たちも身軽に生きれるはずだと思うんです。楽しいですよ!心も身軽になれて、貯金も貯まるプチミニマムライフ、おすすめです。

投稿日:

食器洗い用洗剤を使いまわして節約する!

私は食器洗い用洗剤を使いまわして節約しています。食器洗い用洗剤って安いですし、よく特売もしていますよね。しかも少量ですごく泡立ちます。除菌効果がありますし、結構いろいろな洗剤の代わりに使えます。

台所洗剤例えば、私は食器洗い用洗剤でお風呂の掃除をしています。浴槽はもちろん、壁や床も食器用洗剤で洗ってしまいます。ほんの数滴をスポンジに垂らしてごしごし洗っていますが、湯垢や皮脂汚れなどが良く落ちます。食器洗い用洗剤は油に強いので、よく落ちるんですね。すごく泡立つので洗剤を付けすぎないことと、滑りやすいので気を付けます。

お風呂洗い用洗剤は一袋150円くらいですが、これを買う必要が無くなりました。また、ガスレンジの周りも、食器洗い用洗剤数滴を薄めたお湯にクロスを浸して軽く絞ってそれで拭くと、油汚れが良く落ちます。ガスレンジ専用の洗剤(200円程度)が必要無くなりました。少し泡立つので、最後にお湯でふき取るときれいさっぱりします。

さらに、洋服の食べこぼしや襟周りの皮脂汚れも食器洗い用洗剤を付けてブラシなどで擦り、そのまま洗濯機に入れればよく落ちます。やはり、専用のシミ取り剤や襟汚れ洗剤が必要無くなりました。食べこぼしも皮脂汚れも油汚れなので、食器用洗剤で落ちます。色々な洗剤を使い分けることが無くなり、省スペースにもなります。

投稿日:

アイフォンの電卓を利用した無理のない節約術

何も考えずに吸ってしまうタバコ。タバコを吸うときに当然の様に買ってしまう缶コーヒー。その他にも日常で何となく買ってしまう物は人それぞれあると思います。私は、この毎日考えずに使っているお金を、本当に今必要なものだけ買う癖をつけようも思い始めた節約術です。

吸い殻のある灰皿まずタバコと缶コーヒー代です。私の吸っているタバコを一本20円と仮定して、一回タバコを我慢した時にアイフォンの電卓に20円と入力します。タバコを我慢したので買わなかった缶コーヒー代、120円(沖縄では120円なんです。)をさらにプラスします。最初は金額が大きくはないので、あまり感動しませんでしたが、何となく毎日続けた結果、月の終わりにはアイフォンの電卓は17000円になっていました。

タバコは辞めたわけではなく、本当に吸いたい時だけ吸う様にしただけなので、ストレスはそれほどありませんでした。それで月17000円も浮かせた事に楽しくなり、スーパーで買うか迷って買わなかった100円、200円のお菓子代やいつもより安い商品を選んだ時の差額など、その都度電卓に打ち込みました。2ヶ月目は34000円浮かす事が出来ました、

今まで何も考えず使っていたお金を考えながら使うだけでこんなに浮くのかと身をもって知りました。今は考えながらお金を使う事に慣れてきて電卓を使っていませんが節約する前に比べ、貯金も増えてきました。

投稿日:

2万円節約?!買ったつもり貯金のススメ

オススメしたい節約方法はズバリ、「買ったつもり貯金」です!必要なものは「貯金箱と節約するぞという強い気持ち」たったこれだけで節約ができるんです!

スナック菓子やり方はとても簡単です。まず、イメージしてみてください。なんだか小腹がすいたような夕方16:00、あなたは何をしていますか?コンビニや売店でお菓子を買いに行ったりしていませんか?息抜きは大事ですが、1こ100円~300円で購入できるお菓子も積み重なれば、莫大な費用になります。毎日100円のお菓子を買っていたら、お菓子だけに1ヶ月3000円も使っているという計算になります。

そこで、「買ったつもり貯金」です。お菓子を買おうと思ったお金はそのまま使わずに、家に帰って貯金箱に入れます。そうすれば、なくなっていたかもしれない3000円が、代わりに貯金箱に入るのです。お菓子だけに限らず、洋服についても同じことを実践することが可能です。私はこの方法で、月におよそ2万円も節約することに成功しました!そのときの達成感は凄まじいものでした。

始めたばかりの頃はなかなかうまくいかないと思うので、せめて週に2度でもいいので、実践してみてください。気がついたら貯金するクセがつき、自然と節約できるようになります。