投稿日:

プチミニマムライフでお金を浮かせる!

皆さんはミニマムライフというものをご存知ですか?ミニマムライフとは不要なものを、なるべくものを持たずに、ものに煩わされずに生きようという考え方です。整理整頓や、心の平穏、そして何と言っても嬉しいのが「節約」にも良いということです!

ガーデニング私は必要なお金が減ることでお金がなくても生きていける、という安心感を得るということだと思っております。とはいってもテレビなどでよく見るシャツ、石鹸、靴、PCなど数えるほどしかものがないというレベルまでものを少なくする必要はありません。

そこで、私がおススメしているのは「プチミニマムライフ」です!文字通り、ミニマムライフを趣味で取り入れよう、くらいの感覚で気楽にやることで、昔の人の生活のような少しのもので工夫して満足してスローライフしようという生き方です。

私のやってることを例を挙げると、再生野菜を作って見たり、自炊をしてみたり、自分がうれしいと思う本当に必要なもの以外はあまりもたない、などです。自炊の楽しさを知ったり、植物に触れる嬉しさがあったり、綺麗になった部屋でのんびりできたりと節約以上の楽しさ、目新しさがあったように思いました。お金が少なくても生きていける、貯金が貯まっていく安心感はとても大きかったように思いました

思えば私もそうでしたが、不必要なものが多かったです。これくらい当然だと思っていたのですが、その当然を維持するために結構労力を使ってた気がします。そもそもご先祖様がそうやってシンプルに生きてきたのだから私たちも身軽に生きれるはずだと思うんです。楽しいですよ!心も身軽になれて、貯金も貯まるプチミニマムライフ、おすすめです。

投稿日:

食器洗い用洗剤を使いまわして節約する!

私は食器洗い用洗剤を使いまわして節約しています。食器洗い用洗剤って安いですし、よく特売もしていますよね。しかも少量ですごく泡立ちます。除菌効果がありますし、結構いろいろな洗剤の代わりに使えます。

台所洗剤例えば、私は食器洗い用洗剤でお風呂の掃除をしています。浴槽はもちろん、壁や床も食器用洗剤で洗ってしまいます。ほんの数滴をスポンジに垂らしてごしごし洗っていますが、湯垢や皮脂汚れなどが良く落ちます。食器洗い用洗剤は油に強いので、よく落ちるんですね。すごく泡立つので洗剤を付けすぎないことと、滑りやすいので気を付けます。

お風呂洗い用洗剤は一袋150円くらいですが、これを買う必要が無くなりました。また、ガスレンジの周りも、食器洗い用洗剤数滴を薄めたお湯にクロスを浸して軽く絞ってそれで拭くと、油汚れが良く落ちます。ガスレンジ専用の洗剤(200円程度)が必要無くなりました。少し泡立つので、最後にお湯でふき取るときれいさっぱりします。

さらに、洋服の食べこぼしや襟周りの皮脂汚れも食器洗い用洗剤を付けてブラシなどで擦り、そのまま洗濯機に入れればよく落ちます。やはり、専用のシミ取り剤や襟汚れ洗剤が必要無くなりました。食べこぼしも皮脂汚れも油汚れなので、食器用洗剤で落ちます。色々な洗剤を使い分けることが無くなり、省スペースにもなります。

投稿日:

アイフォンの電卓を利用した無理のない節約術

何も考えずに吸ってしまうタバコ。タバコを吸うときに当然の様に買ってしまう缶コーヒー。その他にも日常で何となく買ってしまう物は人それぞれあると思います。私は、この毎日考えずに使っているお金を、本当に今必要なものだけ買う癖をつけようも思い始めた節約術です。

吸い殻のある灰皿まずタバコと缶コーヒー代です。私の吸っているタバコを一本20円と仮定して、一回タバコを我慢した時にアイフォンの電卓に20円と入力します。タバコを我慢したので買わなかった缶コーヒー代、120円(沖縄では120円なんです。)をさらにプラスします。最初は金額が大きくはないので、あまり感動しませんでしたが、何となく毎日続けた結果、月の終わりにはアイフォンの電卓は17000円になっていました。

タバコは辞めたわけではなく、本当に吸いたい時だけ吸う様にしただけなので、ストレスはそれほどありませんでした。それで月17000円も浮かせた事に楽しくなり、スーパーで買うか迷って買わなかった100円、200円のお菓子代やいつもより安い商品を選んだ時の差額など、その都度電卓に打ち込みました。2ヶ月目は34000円浮かす事が出来ました、

今まで何も考えず使っていたお金を考えながら使うだけでこんなに浮くのかと身をもって知りました。今は考えながらお金を使う事に慣れてきて電卓を使っていませんが節約する前に比べ、貯金も増えてきました。

投稿日:

2万円節約?!買ったつもり貯金のススメ

オススメしたい節約方法はズバリ、「買ったつもり貯金」です!必要なものは「貯金箱と節約するぞという強い気持ち」たったこれだけで節約ができるんです!

スナック菓子やり方はとても簡単です。まず、イメージしてみてください。なんだか小腹がすいたような夕方16:00、あなたは何をしていますか?コンビニや売店でお菓子を買いに行ったりしていませんか?息抜きは大事ですが、1こ100円~300円で購入できるお菓子も積み重なれば、莫大な費用になります。毎日100円のお菓子を買っていたら、お菓子だけに1ヶ月3000円も使っているという計算になります。

そこで、「買ったつもり貯金」です。お菓子を買おうと思ったお金はそのまま使わずに、家に帰って貯金箱に入れます。そうすれば、なくなっていたかもしれない3000円が、代わりに貯金箱に入るのです。お菓子だけに限らず、洋服についても同じことを実践することが可能です。私はこの方法で、月におよそ2万円も節約することに成功しました!そのときの達成感は凄まじいものでした。

始めたばかりの頃はなかなかうまくいかないと思うので、せめて週に2度でもいいので、実践してみてください。気がついたら貯金するクセがつき、自然と節約できるようになります。

投稿日:

冷蔵庫の開け閉めを減らすコツ

小さいことでもコツコツためれば大きな節約になります。私が実践していることはまず、使っていない家電のコンセントを抜くことです。たとえば、カップボード(食器棚)についているコンセントにいつも電子レンジやトースター、炊飯器などをさしていますが、使うときだけさすようにし、それ以外の時はぬくようにしています。

ドアの開いた冷蔵庫はじめは面倒に思えることも習慣になれば全然苦ではなくなります。またこのほかにも、夏の冷蔵庫の開け閉めを少なくするために、冷たい飲み物は保冷用のポットに入れ、それを飲むようにします。ですので3度の調理の時以外は、基本的に私は冷蔵庫を開けないようにしています。子供はなかなかそうはいきませんが、夏休みなど、長期の休みの時には、子供の分もポットを用意しておくようにしています。

また、お風呂は沸かしなおしが一番もったいないため、なるべく続けて入るようにしています。主人の仕事が遅い時などはそうはいきませんので、主人が入る時は、高温足し湯にしています。沸かしなおしよりもそのほうがコストが抑えられるそうです。あとは洗濯の時にお風呂の残り湯を使っていますが、洗濯機にお風呂の水をオゾンできれいにしてから使うようになっていますので安心です。苦にならないエコをこれからも頑張っていこうと思います!