投稿日:

プチトマトの栽培は節約になる?

沢山のプチトマトプランターで野菜を育てて量が増えれば節約になると思って自分で野菜を作ってみました。 結果は節約になったような?ならなかったような?といったところです。 プランターを買ってしまえば繰り返し使えるのでこれはお金をかけても良かったと思います。 そこから土も買ったのですが肥料入りなので千円近くかかりました。

最初はトマトを植えてみたのですが夏には実がなり、たくさん出来ました。 ですから、スーパーで売っているトマトが1パックで300円と考えると3つ以上は出来ればもとがとれます。 充分にそこまでは食べれたので、順調でした。 ところが更に実をつけてもらうとなると一度土を入れ換えて肥料を足さなければなりません。 維持費というのでしょうか、少しではありますが更にお金がかかりました。

トマトは根分けが出来るので親株から少し分けて新しい株ができます。 これを夏の間繰り返せばずっと食べられました。 ということは大幅な節約とは言えないかもしれません。 ところが物は考えようで農薬を一切使っていないので無農薬有機野菜となると話が違います。 スーパーでも無農薬で有機野菜となると値段がぐんと上がるのでそれと比較すると儲けがあったように感じます。 一ヶ月に100円くらいのお得なのではないかと思います。